術の日とは

“技術トレンド”から“最新技術”の中身、更には現場で培われた“実践技術”までを対象に、役職員の方々が様々な技術に触れられる機会を創出する、技術に特化したイベントです。

昨今の急速な技術革新と顧客ニーズの変化にともない、新しいサービスや製品が逐次生み出されており、様々な最新技術の利用も広がっています。そのため、技術トレンドの把握、最新情報の収集、技術の蓄積及びそれらの技術を使用した開発が不可欠となっています。

このような状況に対応するため、R&Dセンターでは、技術に特化した社内セミナーを開催し、情報収集する機会を定期的に提供することで、社員の方々が効率的に知識の習得を行える場を設ける施策をスタート致しました。

ベントレポート

MORE

動方針

技術にどっぷり浸れる一日を提供します

  • 終日、主にセミナーを中心とした技術トピックに関するセッションを実施します。
  • 年に複数回の『技術の日』を開催します。
  • プログラムは、次の3つのカテゴリーで構成します。
カテゴリー 内容
技術動向系 ICTトレンドや業界動向をキャッチアップし、主にマクロの視点から解説します。
先進技術系 社会イノベーションに繋がる技術など、トレンド技術の紹介・解説を行います。
実践技術系 現在のシステム開発/導入/運用業務で活用できる技術やノウハウを紹介します。

分かり易いセッションを目指します

  • 出来る限りデモ等も交えるなど、職種に関わらず参加頂ける分かり易い内容を提供します。
PAGE TOP