ブロックチェーンのセミナー紹介

1.はじめに

こんにちは、デジタル技術部の北です。
今回は、私がこれまで受講したブロックチェーンのセミナーや研修の中で、おすすめのモノを紹介してみたいと思います。なお、あくまでも私見ですので詳細はそれぞれの主催団体にご確認ください。

2.NTTデータ Innovation Conference/テクノロジーカンファレンス

NTTデータは、2017年からブロックチェーンを使った貿易コンソーシアムを立ち上げて実証実験してきました。世界中の拠点でプラットフォームの評価や、実用化に向けての検討を進めています。

エンドユーザを対象にしてたセミナーであるため、入門者にも分かりやすく説明してくれます。 過去のセミナーでは、代表的なブロックチェーン基盤(Bitcoin/Corda/Fabric/Ethereum)の比較、クラウドベンダーの動向、他の技術(VR/AR、5Gなど)との融合した未来的なテーマを扱っていました。

3.IBM Developer Dojo

IBMはクラウド上でブロックチェーンサービスを提供しています。ブロックチェーン上で食品のサプライチェーンを管理するIBM Food Trustや、貿易プラットフォームであるTRADELENSをサービス展開しており、有名な企業が多く参画しています。

IBM Developer Dojoとは、IBMクラウド上のサービスを紹介してくれるイベントです。AIやIoTなどの講座も開かれています。ブロックチェーン講座では、Fabricの基礎的な知識や、IBMクラウド上でのブロックチェーン構築方法をハンズオン形式で講習してくれます。

4.FLOC

FLOCとは、ブロックチェーンのビジネス・スクールです。コースは基礎的なものからビジネス的なものまで4種類ありますが、開発者向けの「エンジニアコース」を紹介します。

コース内容は、ビットコインの仕組みをJavaScriptを使って理解する前編と、Ethereumのスマート・コントラクトの仕組みをSolidityを使って理解する後編で構成されています。会場で受講する形式と、オンラインで好きな時間に受講するウェビナー形式の2種類の受講形式を選択可能です。講義は90分×24回で内容が深く、仕組みやコードの理解には90分では足りない時もありました。書籍やセミナーで勉強するのも限界があるので、手を動かしながら勉強できるので身につきやすいと思います。

  • 主催:FLOC (ブロックチェーン大学校)
  • platform:ビットコイン、Ethereum
  • 難易度:★★★
  • 開催頻度:動画受講はいつでも可
  • FLOC エンジニアコース

5.Blockchain GIG

Blockchain GIGとはOracle主催でエンタープライズ向けにブロックチェーンを使った事例やノウハウを共有するイベントです。Oracle以外にもNTTデータ、富士通などのSIerや、丸紅などの商社がブロックチェーンの取り組みについて講演してくれます。パネルディスカッションでは登壇者に匿名で質問できるので、他企業の意見や考えを気軽に聞くことができます。

各社のブロックチェーン開発事例、システムを構築する上での問題点やノウハウなどを開発担当者が説明してくれる実践的な内容です。

  • 主催:Oracle
  • platform:Fabric
  • 難易度:★★★
  • 開催頻度:4回/年
  • Blockchain GIG

6.最後に

ブロックチェーンは新しい技術であるため、前提となるプログラミング知識や経験はほとんどありません。
私のように「何か新しい技術を身につけたい」と思う方にはお勧めできるので、一緒に勉強していきましょう。

PAGE TOP